So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

舌腫瘍ってガン!?美人ギタリスト村治佳織、長期療養 [舌腫瘍]

0724.jpg
「舌腫瘍」という病気のために、
美人ギタリストの村治佳織さんが静養に入る

というニュースを見ました。

聞き慣れない病名だったので
舌腫瘍(したしゅよう)ってどんな病気なのか調べてみました。

「舌腫瘍」というのは
文字通り舌に腫瘍ができること。

腫瘍=ガンではなく、良性・悪性があるようです。
悪性であれば外科手術による摘出が必要となるらしく、
年齢が若いほど進行が早いため、早期の手術が必要だそうです。

今回ニュースとなったギタリストの村治さんは35歳。
若いですよね。

詳しい病状は公表してないようですが、
もしも悪性であれば、手術や抗がん剤治療が必要となってくるので
その可能性は否定できませんが

進行の度合いによっては、患部を切除しなければならなくなるそうです。

また切除した部分を他の体の筋肉から移植する「再建手術」というものもあるそう。
この場合、一部の「舌」が無い状態なので、
味覚が無くなったり、喋るときに影響が出るようです。


最近では医療技術が発達して
放射線治療や抗がん剤治療で、切除すること無く
治療ができるようになってきているそうです。

この場合、舌の機能を全く損なうことなく完治が見込めるようですが、
抗がん剤には副作用があるので、それに耐えなければいけません。


舌腫瘍って、楽観視できない病気です。

長期の活動休止の報道を見ると、
悪性である可能性も否定できません。

村治さんが早く回復されることを祈ります。

村治佳織さんのすばらしい演奏動画はこちら↓↓

前の1件 | -
日々の行い
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。